コロナウィルス感染症に関する情報一覧

蒲島郁夫 オフィシャルホームページ

蒲島郁夫official site

活動紹介News

くまモン利用商品年間売上高 1,698億円!

21.02.09お知らせ

本県の新型コロナウイルスの状況は、県民・事業者の皆様の御協力のおかげで、直近1週間の新規感染者数は35名、県全体の病床使用率は28.9%と日々改善しています。
しかしながら、病床使用率を確実に引き下げ、更に安定した医療提供体制を確保するため、2月21日まで本県独自の緊急事態宣言を延長しています。
引き続き、皆様にはご負担をおかけしますが、もうひと踏ん張り頑張りましょう。

そうした中、本県にとって明るい話題が飛び込んできました。
くまモン利用商品の2020年の売上高が1,698億円を超え、2011年の調査開始以来、9年連続で前年の売上高を更新しました!
なお、これまでの売上累計は9,891億円となり、目標としている1兆円まであとわずかです。

コロナ禍の影響もあり、国内外のグッズ等の売上は減少しましたが、その一方、野菜や畜産物、調味料などの食品関連やマスクやフェイスガードなどの需要が高まり、結果、前年よりも全体売上が増加となりました。

くまモン利用商品の購入を通して、本県を応援してくださる多くの皆様の温かいお気持ちに改めて感謝申し上げます。
昨年3月にデビュー10周年を迎えたくまモンには、熊本地震、新型コロナウイルス、令和2年7月豪雨のトリプルパンチで傷ついた熊本を更に元気にしてくれることを期待しています。

くまモンおめでとう、そしてありがとう!

この記事をシェアする